良い印象は目元で決まる!|目の下のたるみを取り除く

生まれ変わる目元

女性

たるみによる目の下のくまの治療には切開する手法が一般的ですが、それ以外の可能性を模索するクリニックもみられます。例えばレーザーを用いて色素を薄くしたり、脂肪注入によってふっくらさせるといった具合です。

もっと読む

注射で整形をする

注射を持つ医師

ヒアルロン酸注入は美容整形クリニックで広く行われているもので、切らずにシワを伸ばしたり、バストアップをすることができる方法です。関西であれば大阪に多くの美容整形クリニックがありヒアルロン酸注入による整形を受けることができます。

もっと読む

ハリのある目元へ

カウンセリング

年齢と肌の関係性

年齢を重ねると肌も老いてくるのは当然です。しかし、同じ年齢でも肌が若い人もいますし、逆に実年齢よりも年老いて見える人もいるでしょう。肌は自分の努力次第で美しくすることができます。ですが、一度しわが出来たりたるみが生じてしまうと自分の力では改善しにくいという点もあります。特に目の下は皮膚自体がデリケートな部分です。肌の水分量が低下すると小じわができますし、たるみやクマが出来てより一層老け顔を演出してしまうのです。目の下のたるみは治療で簡単に目立たなくすることができます。目の下がくぼんでたるみが出来ている場合はヒアルロン酸や脂肪を注入してふくらみを持たせましょう。レーザー治療で肌を整えることも効果的です。

目元のコンプレックス

目の下のたるみは顔の印象を大きく変えます。たるみがなくなるだけで劇的に若く見えるでしょう。美容外科では若返りに効果のある治療があります。その中にはたるみを解消する治療や手術も扱っています。目の下の脂肪を切除してたるみをなくす方法がベーシックでしたが、近年ではヒアルロン酸を注入して手軽に行える治療も人気が出てきました。たるみの状態によって適切な治療は異なります。脂肪を切除してたるんだ皮膚を改善する場合は効果が長く続きますが、ヒアルロン酸の場合は手軽に行える半面、定期的なメンテナンスが必要になります。数十万円から数万円と治療によって料金が異なりますので、トータルメンテナンスやリスクを考慮しながら治療法を決めましょう。

脱脂術とその利点

鏡を見るレディ

目の下のたるみはまぶたの脂肪量が多すぎることで起こります。この脂肪を取り除くのが脱脂術です。余分な脂肪を取り出してたるみが解消されます。そのメリットは半永久的な効果を持っていますし、くぼみも治療できます。

もっと読む